5chまとめ

家にあった花瓶をオークションに出す → 競売所が6万円と鑑定 → その後とんでもない額で落札される

1 : 2020/12/31(木) 16:28:25.39 BCEMflIH0●.net BE:916176742-PLT(16000)
アイルランドの家に昔から置いてあった花瓶を気まぐれでオークションに出したところとんでもない価格で落札されたという。
この花瓶は82年前から家にあったもので、アイルランド・レイシー郡のシェパード競売所が主催したオンライン競売で、
中国製の花瓶が110万ポンド(約15億4600万円)で落札されたという。

該当の花瓶は、競売所の鑑定で450ポンド(約6万3000円)となった。競売所はこの花瓶を450ポンドで引き取ろうかと打診したが、
持ち主は念のために競売に出品したいと挑戦してみた。競売所は「手数料を考えると450ポンドより安くなるけどいいの?」と提案もしたが、
それでも出品を決意。

花瓶の持ち主はオークションでの高額落札は全く期待しておらず、初期値の450ポンド(約6万3000円)でも十分だと思っていた。
ところが台湾の電話での入札者が突如高額価格で入札し、その後ほかの人と入札競争となった。

そのため、110万ポンドまで落札価格が上がり、手数料など諸々の費用を加え、約136万ポンド(約1億9000万円)で落札された。

この花瓶の持ち主はアイルランドに住む一家で、彼らの先祖の一人が1938年にどこの国のものかも分からないこの花瓶を購入し、
代々82年間この花瓶を持っていたという。約50センチの大きさのこの花瓶は、珍しい龍の形をした取っ手が両側についている。
床には漢字の六文字が刻まれているが、それは甕井祭を意味する。壅井祭は清朝の5代皇帝で、
この花瓶はそのため1722〜1735年に作られたものと推定。

競売関係者によると、台湾に住む購入者がこの花瓶の価値を知って購入したようだ。

競売関係者のフィリップ・シェパードは「この花瓶が非常に重要な作品だということは知っていたが、価値と価格に対して
予測するのは本当に難しかった。台湾の購買者に買収されるまで入札価格が上がったりするのを見てヒヤヒヤした。
結局、驚異的な結果になった」と述べた。

もし競売所の言う通り花瓶を450ポンド(約6万3000円)で譲っていたら大損をしていたところだった。

https://gogotsu.com/archives/61929

3 : 2020/12/31(木) 16:29:32.17 tYhHyptq0.net
競売の運営側、価値知ってただろ
21 : 2020/12/31(木) 16:34:26.50 5iS7k89g0.net
>>3
確実にな
170 : 2020/12/31(木) 19:12:55.37 E9CFhUcH0.net
>>3
これな
詐欺るきまんまんやんけ
5 : 2020/12/31(木) 16:30:58.56 Zqh0kPVM0.net
詐欺まがいの話だな
相手を騙して金品を巻き上げる
7 : 2020/12/31(木) 16:31:05.02 Ugh/J0520.net
夢があるね
9 : 2020/12/31(木) 16:32:13.49 PDUZYZmx0.net
競売所鑑定士「チッ」
163 : 2020/12/31(木) 18:52:16.33 5tWegVnj0.net
>>9
これな…
10 : 2020/12/31(木) 16:32:21.76 Wg0Ql4rl0.net
安値で引き取ろうとした奴ひどくね
11 : 2020/12/31(木) 16:32:28.05 ztYiZE1v0.net
競売所がひどい
12 : 2020/12/31(木) 16:32:31.91 N+imVrrr0.net
鑑定士 「わかりました、500ポンド出しましょう それで手を打ちませんか?」
なんてやっていればどうなっていたか
18 : 2020/12/31(木) 16:34:03.49 MbI9lSqK0.net
これがあるから遺品整理が進まない…
37 : 2020/12/31(木) 16:40:14.55 rLpB71Y0.net
こないだもテレビ台が9億に化けたろ
42 : 2020/12/31(木) 16:41:40.34 BIdFAelG0.net
>>37
日本のやつだろ?テレビ置いてたんだっけw
38 : 2020/12/31(木) 16:40:20.56 lg6ovJ7D0.net
少なくとも最初数万円の評価だったのはおかしいよな
39 : 2020/12/31(木) 16:40:31.75 ArK6rrWR0.net
中国の骨董品ってもっと派手なイメージなんだけど
皇帝用のがこんな地味かなあ
45 : 2020/12/31(木) 16:42:52.07 6/mTI3on0.net
>>39
たぶんこの時代の白はロストテクノロジー
62 : 2020/12/31(木) 16:49:02.47 p/ceRVTe0.net
>>45
白磁の壺は普通に作られてたのでは
41 : 2020/12/31(木) 16:40:52.43 AkDUP+7o0.net
この手の骨董品の話は胡散臭すぎてなぁ…。相場があってない様なもんだから、金持ちが結託していくらでも値段を吊り上げることができるし。
48 : 2020/12/31(木) 16:44:48.15 4kf0oGms0.net
競売所クソだなー
50 : 2020/12/31(木) 16:45:02.94 V5MboPna0.net
競売の運営って怖いな
52 : 2020/12/31(木) 16:46:11.55 9F6RAwu10.net
数万の値を付けてる時点で買取業者は価値に気付いてたんだな
53 : 2020/12/31(木) 16:46:14.14 blmoNZdg0.net
競売関係者のフィリップ・シェパードは「この花瓶が非常に重要な作品だということは知っていたが
55 : 2020/12/31(木) 16:46:55.51 K069KRlx0.net
詐欺未遂行為がバレてもなんも罰則がないならやらないはざがないわな。
最初の査定したやつ。

上手く行ってたら自分で落札してたろ

56 : 2020/12/31(木) 16:47:12.18 Oz4nn/lD0.net
こういう花瓶って当時はどう使ってたんだろう
ちゃんと花活けてたりすんの?
花瓶だけでどっかに飾っておくの?
60 : 2020/12/31(木) 16:48:32.92 VSoo4Gfa0.net
買取所なんて安く買って高く売るから詐欺みたいなもん
65 : 2020/12/31(木) 16:49:45.10 3b6mbd400.net
ダイソーなら300円の値札がついてそう
70 : 2020/12/31(木) 16:53:11.26 ZKPcx8zU0.net
白磁と青磁ってギャラリーフェイクで覚えたんだっけかな
71 : 2020/12/31(木) 16:54:06.17 veE1PsqJ0.net
その業者訴えればさらに1億くらい取れそう
73 : 2020/12/31(木) 16:55:01.58 V6shUrcK0.net
俺の実家にも謎のツボあるけど同じところに出品したら100万くらいつけてくれそう
80 : 2020/12/31(木) 16:57:48.72 fD6AaUwk0.net
騙されなくてよかったな
82 : 2020/12/31(木) 16:59:53.96 qBnu55z40.net
億は馬鹿げてるけど6万はもっとありえんだろ
古い白磁だし100万円台くらいは最初から想定してたはず
85 : 2020/12/31(木) 17:01:43.87 8xjKu/Ea0.net
キシリア様がひとこと↓
86 : 2020/12/31(木) 17:04:33.94 NkqNfI00.net
よいものなのですか?
126 : 2020/12/31(木) 17:55:26.97 6ndp5Kht0.net
>>86
無粋だな
87 : 2020/12/31(木) 17:05:04.78 90EaHHMS0.net
競売所知ってただろw
93 : 2020/12/31(木) 17:13:35.42 RUzxP1yM0.net
青磁みたいなやつかな
よく分かるなあ
95 : 2020/12/31(木) 17:14:41.90 Fmrsgax0.net
>>93
音が違うからね😤
96 : 2020/12/31(木) 17:15:33.18 iPdbKCR40.net
あの壺は良いものだ〜
97 : 2020/12/31(木) 17:15:49.33 abJmBzwe0.net
コレクターってのは全く理解に苦しむ
98 : 2020/12/31(木) 17:16:37.02 sigOsYqz0.net
こういうのは裏の裏の裏があるって歳取ってわかってきた
107 : 2020/12/31(木) 17:32:24.40 OlUUIyVc0.net
そんな、高そうにはみえない
119 : 2020/12/31(木) 17:48:28.34 T51VROEd0.net
1億5千万じゃね
121 : 2020/12/31(木) 17:49:08.70 M/FUSwh7O.net
1940年頃に手に入れた花瓶で、この白さが出てる物が6万円ではないだろう事はわかる
122 : 2020/12/31(木) 17:50:44.12 CLGlM85k0.net
60万買取にしとけばあっさり手にできたかもなセコいのが仇となった

-5chまとめ

© 2021 アメックス旅行